副業でサラリーマンがノマド生活を手に入れるまでの方法

ebay

Amazon輸出よりeBay輸出をおすすめする理由

投稿日:

こんにちわ。

先日こんな記事を書きましたが、予想以上に反響がありました。

>>>副業個人輸出の今後の動向・・・<<<

 

これから個人で副業レベルで輸出を始めるなら、絶対にeBayをおすすめします。

その理由は・・・

 

先程ご紹介した先日アップした記事にもありますが、

Amazonが実施し始めたブランド販売登録Feeが一番大きな理由です。

 

以前UPしたこの記事

>>>Amazon転売セラー撲滅作戦実施!?<<<

ここにも記載しましたが、ブランド品販売登録Feeの目的は完全にコレです。

 

なので、今から個人輸出を始めよう!という方にはAmazonと言うプラットフォームは

とても厳しい環境にあるといえるでしょう。

 

また、Amazonはバイヤーに対しては非常にやさしいですが、

セラーに対してはかたくななまでに冷たいです。

 

Amazonというプラットフォームは北朝鮮以上にAmazonが神である。と言う態度を崩しません。

 

ちなみに私は以前、Amazonのセラーアカウントを永久凍結されました。

それまでのAmazonの対応では、まず注意のメール。そしてその次はサスペンド。

こう言った流れですが、私の場合は一発永久凍結でした。

 

他のセラーと何が違うの?と何度問い合わせても、返ってくるメールな全てマニュアル通りの

フォーマットをコピペした同じ文章。

 

しかも、永久凍結した理由は教えられない。という文章。

ヒドイ!の一言です。

 

その反面、eBayは少し優しいです(笑)

今年の夏頃のことですが、eBayアメリカでは、

過去にサスペンドしたセラーに対して「復活してあげるよ」という

メールを送っています。

 

まぁ、売上げをAmazonに持って行かれているという現状も影響しているのでしょうが、

eBayのなんと寛大なこと(笑)

 

ただ私はeBayがセラーに少し優しいから。と言う理由でeBayをおすすめしている訳ではないですよ!

 

eBayもルールを逸脱しているセラーに対しては厳しくサスペンドの処置を取ります。

なので、AmazonにしてもeBayにしてもルールは守らなければいけないのは同じです。

 

ただ、Amazonは気分にムラっけがある上司みたいなもので、

訳もわからず怒る時がある。ということです(笑)

 

さてさて、今まで書いてきたeBayとAmazonの比較については、

以前こんな情報をUPしていることを今思い出しました(笑)

こちらの記事も参考にお読み下さいね♪

>>>eBayとAmazonの販売比較<<<

 

という訳で、比較に関しては上記をお読みいただくということで、

ここからは今から始めるにあたってeBayをおすすめする理由をお話します。

 

ここからの内容は、私個人の予想もかなり盛り込まれておりますので、

信じるか信じないかはあなた次第です!!(^_^;)

 

とは言え、ここまでに紹介している記事も踏まえると

ある程度eBayを先にやった方がいいんだろうな。と漠然と理解できた人もいるんじゃないでしょうか?

(というか、いて欲しいなぁという私の願望もありますが・・・)

 

すみません…。

そんな漠然とした説明ではなく、ちゃんとお伝えしますね(笑)

 

私が感じていることではありますが、eBayは今変革期にあります。

これは私が感じていること。と言いましたが、eBay販売を実践している人であれば

その誰しもが感じていることだと私は考えています。

 

つい先日発表されたeBayの秋のセラーアップデート。

そこにもeBayが変革期であることは明白にでています。

 

その一つが、出品時に入力が必須化されている「Item specifics」に、

AmazonのASINコードを採用するという発表にあります。

 

ご存知の通り、eBayとAmazonは全く別の会社です。

そしてAmazonのASINコードは、日本のJANコードや欧米で多く使用されているUPCコードと言った

業界で標準化されているコードでもありません。

 

AmazonのASINコードはAmazon内の社内コードに過ぎません。

 

しかしeBayは商品販売時の「Item specifics」にAmazonのASINコードの入力を

認めると発表しています。

 

これにともなって、来年からはeBayでのリサーチスピードは、格段に上がり

しかも簡単にリサーチが出来る状況になると予想しています。

 

ゆくゆくは、Amazonの商品情報を利用して出品。なんてことも可能になるのではないでしょうか。

 

また、最初にお伝えしましたがAmazonは転売者をできるだけ減らしたいとして

その対応を実施しています。

 

なので、今から始める人や、現時点でAmazonであまり利益が出せていない人には

続ければ続けるほど苦しい状況に追い込まれるのは明白です。

 

転売者が少なくなる=価格競争が少なくなる

 

Amazonでは今後、こう言った流れになり「あれ?なんか前より高くなってない?」

なんて感じることになると思いますよ。

 

そして、大きなコミュニティーの中では、既に大きな実績や権限をもった人が

生き残る事ができるようなシステムになっています。

 

コントロールする側も、よっぽど許されないことをしない限りは、

大きな実績や権限を持った人を制限してしまうと、業績に大きく関わるのでまずその様な事はしません。

 

なので、Amazonという市場は既に新しい芽が出にくい状態にあります。

 

その反面、eBayは大きな変革期にあります。

ビジネスが変革する時には必ずその中でチャンスがが生まれます。

 

そして、ビジネスをしている人たちはそのチャンスを見逃しません。

そしてそれは大きな波になり、その波に乗った人の数人が

ニューカマーとして注目を集めることが出来るのです。

 

なので、eBayは今からチャレンジしても遅くない。

と言うか、今からチャレンジして新しい波に準備すべき時だと私は考えています。

 

eBayは現在大きな変革期にあるとお伝えしました。

eBayの変革によって、本当にチャンスは生まれるのでしょうか?

 

私は確実に生まれると考えています。

 

既にダラダラと長くこのブログを書いてしまっているので、

生まれるであろうそのチャンスを簡潔にお伝えします。

 

今後eBayで価格差が取れる商品のリサーチがめちゃくちゃ楽になります。

それに伴い、今はまだ少ないeBayのリサーチツールがバンバン出てくることになります。

 

eBayはこれまで出品されている商品にカタログ(商品データベース)がありませんでした。

これほど大きな組織なのに商品カタログが無い理由はeBayの特徴に起因しています。

 

eBayの魅力の一つが、新品にはない中古品が購入できると言うところにあります。

ただの中古品ではなく、eBayでは中古品に眠っているプレミアム商品が多く出品されています。

 

そういった商品には日本で言うJANコードや欧米のUPSコードがない商品が多々あります。

その為、これまでeBayは出品商品をデータベース化する事ができませんでした。

 

今eBayが一番の急務として実施していること。

それが、商品のカタログ化です。

 

既に昨年から出品商品の全てにJANコード、UPSコードの入力が必須化されています。

そして、先日のセラーアップデートでAmazonのASINコードの入力が認められました。

 

これによって、JAN・UPS・ASIN、このどれかで必ず商品比較できる状態になるのです。

 

今までeBayのリサーチツールと言えば、TeraPeakくらいしか代表的なものはありませでした。

 

Googleで検索してもらうとわかりますが、AmazonのリサーチツールよりeBayのリサーチツールの

検索結果は非常に少ないです。

 

現状、eBayで売れる商品を見つけるのは、そのほとんど「人力」です。

なので、リサーチにも限界があります。

 

外注を雇ってリサーチしている人もいますが、外注を50人も100人も雇っている人はいません。

eBayで実践している人のほとんどは、未だ人力で頑張っている状態なのです。

 

こう言った状態なので、eBay輸出の市場で

しっかりとしたeBayリサーチツールが出てくるのは来年以降と言う事になります。

 

そうです。

今からでも、よーいどん!!に十分間に合うんです。

 

そうなると、今から参入することが難しいAmazonを始めるより、

eBayで土壌づくりしておいた方が良いと思いませんか?

 

いやー、めちゃくちゃ長くなりましたが、来年の今頃が少し楽しみですね。

私が今お伝えした予想がどれだけ当たっているのか?

 

私は記載した通りの内容を予想していますので、eBayをやり続けます。

 

もし、全く持って予想が外れていた場合は…。

イヤだ!考えたくもない(笑)

 

ま、ビジネスはサラリーマンと違って受け皿がありませんので、

自分の信じた道を突き進むのみです。

 

今日の私の記事を読んで共感してくれた方は、私を信じてついて来ーい!!(笑)

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

それでは今日はこの辺でm(_ _)m

 

-ebay

Copyright© Re:ゼロから始めるNOMADO生活 , 2018 All Rights Reserved.